チョコボールの「キョロちゃん」の骨格が謎すぎる件

先日、森永の公式動画をみていたら、キョロちゃんの骨格がわかるシーンがありました。

 

こんなにかわいいキョロちゃんですが・・・

f:id:yuzumochi3:20180124171728j:plain

画像引用:森永製菓 キョロちゃん大冒険

 

骨格はこんなふうになっています。

f:id:yuzumochi3:20180124171738j:plain

画像引用:森永製菓 キョロちゃん大冒険

 

・・・なんという骨格www

 

くちばしにも羽根にも骨はなく、真ん中のあたりにしか骨がないようです。

 

f:id:yuzumochi3:20180124171631j:plain

画像引用:森永製菓 キョロちゃん大冒険

 

・・・足にも骨がないみたいです(笑)。

というわけで、今回はチョコボールについてです。

キョロちゃん以前のチョコボール

今ではおなじみとなった「キョロちゃん」ですが、実はキョロちゃんの前にもマスコットキャラクターがいました。

 

こんなキャラクターです。

f:id:yuzumochi3:20180124164946j:plain

画像引用:チョコボールヒストリー|森永製菓

 

か、かわいい!

1965年から、キョロちゃんが誕生する1967年まで使われたバージョンです。

チャッピーデザインのチョコボール

さて、このリスのようなキャラクターですが、ただのリスではなく「宇宙リス」です。チャッピーといいう名前がついています。

 

森永のオリジナルキャラかと思いきや、当時放映されていた「宇宙少年ソラン」というアニメのキャラクターなんだそう。

f:id:yuzumochi3:20180124165400j:plain

画像引用:YouTube

 

 

宇宙リスというだけあって、頭に宇宙人みたいなアンテナが生えているね!

 

 

キョロちゃんデザインのチョコボール

この「チャッピー」のあとを受けて登場したのが、おなじみの「キョロちゃん」です。

初登場が1967年ですから、今から50年以上も前になるんですね。

 

f:id:yuzumochi3:20180124170525j:plain

画像引用:チョコボールヒストリー|森永製菓

 当時のキョロちゃんのデザインをみると、今よりもずいぶんスマートな印象を受けます。

 

ちなみに、こちらが今のキョロちゃんです。

森永製菓  チョコボール<ピーナッツ>  28g×20箱

 

 

なんという丸みwww

 

 

アニメのキョロちゃん

キョロちゃんは、1999年~2001年にかけてアニメでも放映されていました。

 

テレビアニメーション キョロちゃん DVD BOX

全91話。現在はAmazonビデオなど、動画配信サイトでもみることができます。

 

キョロちゃん サントラ(2)

かわいらしいジャケットのサントラ。

まとめ

今回はチョコボールについてでした。キョロちゃんは鳥みたいな骨格をしているのかとおもいきや、まさかの骨格でした。

それにしても宇宙リスのチャッピーのかわいさといったら!キョロちゃんもそうですが、キャラのチョイスが絶妙ですね。