【コピペで使える】Google AdSenseとアナリティクスのプライバシーポリシーの例文

ブログでGoogle AdSenseやGoogleアナリティクスを使う時は、プライバシーポリシーを載せる必要があります。

どちらも訪問者の情報を収集・利用するプログラムなので、その旨を表明するように定められています。

・・・が、

決まった文面がないので、書くのが難しいんですよね。

というわけで、今回はコピペで使えるプライバシーポリシーの例文を紹介します。

プライバシーポリシーの例文

どちらの例文もコピペでそのまま使えますよ。

Google AdSense

規約に書いてあることを漏らさず伝えるのがポイントです。

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google AdSense」を利用しています。

Google を含む第三者配信事業者は Cookieを通じた情報を使い、ユーザーの興味に応じた広告を配信しています。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

規約の細かい部分は下手に解説するよりも、Googleの「ポリシーと規約」にリンクを貼っておくのが無難です。

Googleアナリティクスのプライバシーポリシー

Googleアナリティクスも同様に、規約に書いてあることを伝えることが大切です。

当サイトでは、アクセス解析に「Googleアナリティクス」を利用しています。

Googleアナリティクスは、Googleによるアクセス解析ツールで、トラフィックデータの収集にCookieを使用しています(トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません)。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。方法については、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

文面は自由ですが、必ずCookieを使ったデータ収集・利用をしている旨を書くようにします。

プライバシーポリシーを表示する場所

どこに表示するかも大事なポイントです。

プライバシーポリシーは訪問者に対しての表明ですので、わかりやすい場所に表示します。

  • サイドバー
  • プロフィールページ
  • ブログのフッター
  • メニューからダイレクトにいけるページ

など、いつでもみられる場所に設置するのがおすすめです。

専用ページを作って、

f:id:yuzumochi3:20171111222254j:plain

といった感じで、わかりやすくリンクを貼るのもいいですね。

まとめ

今回は、プライバシーポリシーの例文を紹介しました。よかったら使ってみてくださいね。