カップ焼きそばを簡単アレンジ♪「マヨチーズ焼きそば」をつくってみた

こんにちは、ゆずもちです。

先日、カップ焼きそばのおいしい食べ方を調べていたところ、こんなアレンジがありました。

 

f:id:yuzumochi3:20171204151204j:plain

画像引用:cookpad

 

簡単で美味しい! マヨチーズ焼きそば!!」だそうです。カップ焼きそばにチーズとマヨネーズをかけるだけで、極上の味になるそう。

こ、こりゃええ!ということで、さっそく作ってみました。

 

カップ焼きそばをチーズとマヨネーズで簡単アレンジ

さて、この「マヨチーズ焼きそば」、考案した方自らが「渾身のレシピ」とコメントしていることもあり、かなり期待できそう。特にゆずもちはチーズも焼きそばも大好物なので、早く食べたい!

簡単に調理できて、見た目以上にナウい!!味はもちろんバッチグー!! 」という微妙なフレーズは見なかったことにして、さっそく調理にとりかかりましょう。

 

マヨチーズ焼きそばのレシピ

マヨチーズ焼きそばの作り方は簡単です。

  • 好みのカップやきそばを作る
  • スライスチーズをのせて、マヨネーズをかける

こりゃ、かんたん!手間もかからず、すぐにできそうです。

 

 

こういうシンプルなのがおいしいんだよねー

 

 

マヨチーズ焼きそばを実際に作ってみる

いよいよ実践です。

カップ焼きそばは好きなものでOKということで、これにしました。

f:id:yuzumochi3:20171204153524j:plain

スーパーカップの大盛りいか焼きそばです。

んん?パッケージをみると、何やら「最強コンビ誕生」と書いてあります。

 

f:id:yuzumochi3:20171204154538j:plain

キングカズとキャプテン翼が最強コンビを組んで、フタを開けてQUOカードが入っていたら当たりだそうです。・・・ちょっと何を言っているのかよくわかりませんが、とりあえず焼きそばには関係なさそうです。

それにしても、高橋陽一先生の絵は、いつ見ても何頭身あるのか数えたくなるたのしみがありますね。

 

カップ焼きそばができたらチーズをのせてマヨネーズをかける

さて、調理に戻りましょう。

「マヨチーズ焼きそば」は、まずカップ焼きそばを普通に作ります。熱々の焼きそばがいい場合は、途中でお湯を変えるというテクニックもあるみたいです。

焼きそばができあがったら、スライスチーズをのせます。

 

f:id:yuzumochi3:20171204160232j:plain

スライスチーズは、普通のものでも、とろけるものでもどっちでもいいみたい。とろけるチーズだと、焼きそばの熱でだんだんとチーズが溶けてきます。

 

あとは、ここにキレイにマヨネーズをかければ完成です。ポイントはだた1つ。おいしそうに見えるようにかけること。かんたんですね!

というわけで、さっそくやってみました。

 

f:id:yuzumochi3:20171204160850j:plain

 

・・・ファーwww これはひどいwww

 

最後の最後で大失敗してしまいました。「何意味不明なところでツイストさせてんだよ!」という感じですね。

とてもきたなく、悲惨な仕上がりになってしまいました。 マヨネーズにも、それなりの工作センスがいるようです。

ゆずもちの工作センスのなさがわかる記事はこちら

www.yuzumochi.com

 

マヨチーズ焼きそばを食べてみた感想

このカップ焼きそばは、そのまま食べるとソースとふりかけの味が強めなのですが、チーズを入れたことで、味がまろやかになったのが印象的でした。

全体としては、ソースとチーズがそれぞれ自己主張しあうことで成り立っている「立体感のある味」をたのしむことができます。

 

 

かんたんに言えば、「合わない」ってことだね!

 

 

マヨネーズはどちらにもなじんでいるようですが、ソースとチーズの仲を取り持つのはうまくいっていないよう。

まずくはないのですが、食べている最中に「普通に作ったほうがよかった」と何度も思いましたよ!

 

ソースとの相性があるかも

今回食べてみてわかったのは、ソースとの相性が大きいのではということ。

「食べる前に気づけよ!」という話でもありますが、元となったレシピをみると、使っているのは焼きそばUFOのよう。

今回使った焼きそばとは味つけがかなり違うので、このあたりにも1つの原因がありそうです。ソースとチーズの最適な組み合わせを探すのも面白そうですね。

こちらの記事もおすすめ!

www.yuzumochi.com

 

まとめ

今回の感想としては、「味はまろやかになるものの・・・」といったところです。・・・というか、まろやかさだけなら、チーズはいらなかったのでは・・・(笑)。